nohohon

気の向くままの nohohon life をお届けします

『なんとめでたいご臨終』 小笠原 文雄 著  

9784093965415[1]

以下は著者の言葉です。

‹‹“最期までここで暮らしたい"という願いが叶い

自然の摂理の中で「希望死・満足死・納得死」ができた時

ご遺族は離別の悲しみで涙を浮かべながらも、笑顔でお別れをします。

(中略)「ご愁傷さま」ではなく「笑顔でピース」。

今の日本の常識では考えられないかもしれませんが

「笑顔で死ねる、笑顔で看取れる」としたら、なんとめでたいご臨終でしょう。››
-- 続きを読む --

category:

自分のために ちょっと考えてみました  

sarai.jpg
参考のために買ってから

ずっと置いてあったノート

中には何も書いていません

読んでみて考えました。

「延命治療拒否の事前指示書」を作っておこうと

私の場合・・・一部抜粋ですが

・摂食嚥下困難となった場合は、AHNを実施しないで下さい。
 (経口摂取できる状態までを人としての尊厳の限界と考えます )

・口腔ケア、体位管理、食前後の離床等を実施しても改善されない場合は
 口の渇きを布等でしめらして下さい。

以上がどうしても受け入れられない場合は、最小限の末梢点滴だけにして下さい。

この下線部の見直しが必要と母をみて実感しました。

点滴を始めてから、寝返りも出来ないし床ずれも出来始めているのに

回復の見込みもない辛い状況を長引かせているだけ。

それぞれの考え方がありますので一概には言えませんが

私はこの書類に自筆サインをして子どもたちに渡しましたが

この下線部分を削除しようと思います。


category: 日常

ちょっと 息抜き  

!cid_02@171109_031209.gif

!cid_01@171109_025514.gif
!cid_01@171109_031209.gif


ふぅ~少し
!cid_02@171109_025514.gif

でも・・・こんなことやってる分にはまだ大丈夫


!cid_03@171109_031209.gif

何やってるんだ・・・私

category: 日常

tb: --   cm: --

『陸王』 池井戸 潤 著  

XVxXnHx4ma8HOGd1510045089_1510045123.jpg

「勝利を、信じろ――。」

足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む。

今テレビ放映されていますので

内容は控えさせていただきますが

いっきに読み切りました

感想は「良かった!」




すみません、まだ暫くは更新が出来たりできなかったりです。

訪問はさせてくださいね^^







category:

tb: 0   cm: --

ちょっとお休させて頂きます  

XPZ9typ56WiScGF1509572985_1509573119.jpg

季節外れの百合



しばらくブログお休みさせて頂きます

category: 日常

tb: --   cm: --