nohohon

気の向くままの nohohon life をお届けします

読み聞かせ えほん記録   

1530168500RqjG65f0HR7Izy91530168493.gif

先日、私は都合により今学期最終の読み聞かせでした

残念ながらお昼休みの放送で

読み聞かせがあるという案内を忘れられ

観客ゼロ・・・悲しい

準備していた本を早々に片付けて学校を後にしました

単独のボランティアってこんなもの・・・(/ω\)

帰りに会った子どもたちは

「ええ~!今日読み聞かせやったん!」と

残念がってくれたのがせめてものなぐさめ (^^)v

category:

「牡丹灯篭」 文学座  

img188.jpg
今月の観劇

「綺麗はきたない きたないは綺麗」

「幽霊より恐ろしいのは人の欲」

う~ん なるほどかも・・・

category: 観劇

tb: 0   cm: 2

『コーヒーが冷めないうちに』 川口俊和 著  

ko-hi-.jpg


舞台の名前は フニクリフニクラ

この喫茶店のある座席には不思議な都市伝説があった

その席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるという

ただし、非常にめんどくさいルールがあった。



本屋さん大賞を取った作品

早くも映画化が決定

紹介文に引かれて予約したのが昨秋…やっと手元に来ました

本との相性は読むタイミングにもよるのかも知れません

今や私の中では読むタイミングでは無くなっていたという事でしょうか

書評にあるような感動を感じる事は無く、なんだか残念な思いが・・・。





category:

tb: 0   cm: 6

『東京バンドワゴン ヘイ・ジュード』 小路幸也著  

hon.jpg

老舗古書店「東京バンドワゴン」に舞い込む謎と事件を

大家族の堀田家が解決する人気シリーズの第13弾。

タイトルの『ヘイ・ジュード』 

この歌は年長者から子どもへ

どんなに苦しくってもくじけるなと励ます歌

シリーズごとに内容を表すビートルズの曲のタイトルが付けられています

大好きな曲なのでYouTubeさんからお借りしました

-- 続きを読む --

category:

tb: 0   cm: 6

『いろあわせ』 梶 よう子著  

f77de63accb769b0687b110ffd6ef68f[1]
安次郎を兄と慕う兄弟弟子の直助が様々な問題を持ち込んでくる。

複雑に絡み合い薄れてしまった親子の絆、思い違いから確執を生んでしまった兄弟など…

安次郎は否応なしに関わっていくことに―。

五つの摺りの技法を軸に、人々が抱え込む淀んだ心の闇を、澄み切った色へと染めていく。

(内容はデータベースから抜粋)





702c71610b4906e494c96d781aed0730[1]
(画像はお借りしました)

摺師とはこんなお仕事

絵師・彫師・摺師がそれぞれの技をこなして

浮世絵が仕上がるのですね

この本は摺師の数ある技を軸にして

問題を解決していく江戸の人情話



以前ご紹介しました『父子ゆえ』の前にこの作品があると

「こすずめ」さんに教えて頂きましてさっそく読んでみました

読後がほのぼのとして好きな作品です

category:

tb: 0   cm: 6