nohohon

気の向くままの nohohon life をお届けします

『殺人犯はそこにいる』 清水潔 著  

honn_20180923162036ff4.jpg

群馬と栃木の県境

半径10キロという狭いエリアで

5人の少女が姿を消した。

同一犯による連続事件ではないのか?

執念の取材は前代未聞の「冤罪事件」と司法の闇を炙り出す―。

「調査報道のバイブル」と絶賛された

日本中に衝撃を与えたノンフィクション

(BOOKデータベースより抜粋)



冤罪がどのように作られていくのか

当局によって隠蔽された証拠の数々

捻じ曲げられた報道の裏側

衝撃的な内容に恐ろしさを感じました。


category:

tb: 0   cm: 6

『矢上教授の十二支考』 森谷明子 著  

jyuunisi

女子大生・御牧咲は夏休みのレポートの課題にこぶし野町を選んだ。

この町は、十二支にちなむ神々に各方角を守られているのになぜか「丑」の方角だけ神社がない。

そしてなぜか、南方熊楠の民俗学随筆集『十二支考』にも「丑」の章だけがない。何か理由があるのか? 


結局、南方熊楠にふれる事のないまま

町に起きた事件を解決に導くミステリー作品でした。

それにしても南方熊楠随筆集に「丑」の章だけがない・・・気になります。








category:

tb: 0   cm: 4

『花になるらん』 玉岡かおる著  

hanani.jpg

京都の呉服商・高倉屋の娘みやびは、智恵も回る働き者

父が起こした古着屋から出発し

みやびの夫の手によって大きく発展するが

その夫が急死、自分の知らなかった夫の裏切りを知る事となる

美しいもの、新しいものが大好きなみやびはいち早く海外に目を向ける

職人の技巧を駆使した織物を万博に出品しては入賞を果たし

日本が優れた芸術の国であることを世界に知らしめた

ZCmufwe5vWAGCFF1536557884_1536557897.png

梯子高の字

column_01_160525_ph08[1]

バラの花がイメージフラワー

という事からモデルになったのは某百貨店だと思われます

category:

tb: 0   cm: 4

『GAFA』 スコット・ギャロウェイ著  

keizai.jpg

Google

Apple

Facebook

Amazon

GAFA

 ・GAFA(四騎士)が創り変えた世界の姿とは

 ・次の10年を支配するルールとは  

急激な発展を遂げた4社


日本語に訳されているのでジョークや表現の仕方がアメリカ流


その内容とは・・・(一部ですが)

ワンクリックするたびに自分の情報を相手に与え

そして、知りたいことを検索するたびに行動が全て把握され蓄積される

自分が求めているものを自分より先に分析され

何が必要なのかを想定して物流を効率よくする

またAIでの情報管理により労働者としての人は要らなくなる

人が支配されていく過程がコワイですね。









category:

tb: 0   cm: 8

『世界一わかりやすい俳句の授業』 夏井いつき著  

haiku.jpg

夏井先生にPHPの編集者が授業を受けるという形で話は進みます

授業だけあって図解入りでとってもわかりやすいと思いました

但し・・・わかりやすいと作れるかどうかは別問題( *´艸`)

俳句に目を向けると、見るものすべてが興味の対象になりそうです。

category: