nohohon

気の向くままの nohohon life をお届けします

寒~い 2月12日  

20180212_114505.jpg

今朝はうっすらと雪化粧

大阪ではこの冬2回目

昼間も風がきつく寒い1日です

そんな日はカフェでまったり

バレンタイン限定のホワイトチョコ紅茶

category: 日常

tb: 0   cm: 4

気になるaibo  

app-detail-5-0.jpg


app-detail-4-0.jpg


app-detail-3-0.jpg

抽選販売のaibo

動画を見ていると何とも愛らしい仕草

ほしぃ~と思ってサイトを見ると

な・な・なんと!

3年間のサポート料込みで40万円近く

思わず年間費用をリアルわんちゃんと比較してしまいました

購入費用+健康診断+美容院+ドッグフードなどなど

そう思えば高くはないか~!

でも、リアルわんちゃんには温かみがある

でも、この年齢ではもう飼えない・・・。

悩むところです。

category: 日常

読み聞かせで悩むところ 補足  

先ほど書きました「季節が合わない」

この本、高学年ならこのまま使えるのです

書き足りませんでしたが

「落ち葉」が舞い落ちる風景は

感傷的になっているオオカミの心を表すもの。

「スモモ」は春に実を結ぶ果物

これからこの物語は良い方に向いて行って

実を結ぶんだろうなぁ~という暗示になっていると私は解釈しました。

授業ならここらあたりを考えさせるのに良い教材になるのですが

ボランティアで昼休みに読み聞かせをするのには時間制限があります。

1年生から6年生までという難しさがあります。

1年生に季節の矛盾をそのまま語るのは無理がある所です

迷うのはそんな時。

完全に話が成り立っていない本などはあらかじめ却下しますが

良いお話しで、紹介したいのに納得できない時には問い合わせをしていました。

言葉足らずで申し訳ありませんでした。

category: 日常

tb: 0   cm: 2

読み聞かせで悩むところ  

03337143_1.png

例えばこの絵本とっても良いお話なのですが・・・

読もうか、どうしようか悩むところ

表紙の絵なんですが

オオカミがお布団代わりに落ち葉をかけてもらっているんです

でも、本の中に「スモモ」の実がポトンと落ちてくるシーンがあります

季節が合わないんですね~

「落ち葉」と「スモモ」




読み聞かせで本を選んで悩むのはこんな時

気にせず読んでしまっても良いのでしょが

ちょっと納得できないのです

以前はそのような本に出合った時は出版社さんに問い合わせなどもして

編集さんから丁寧な回答なども頂きましたが

今やそんな気力もなく・・・

さぁてどうしたものか。

category:

tb: 0   cm: 8

初午の日のお酒  

P2081071.jpg

今年も届きました

毎年初午にお願いするお酒

瓶詰の様子はこちら→呑ん子さん

私事の銘柄備忘録です

するっとスルーしてくださいな(^^ゞ




「あめ市」の飴も嬉しいです

美味しいのですこの飴🎵

右に見えるのは呑ん子さん手作りの梅干

私はこの梅干で夏を乗り切れました

体調を崩したときもこの梅干で救われました

嬉しい贈り物です^^

category: お酒

tb: 0   cm: 2